「本好きは作るもの」読解力を身に付ける~珠玉の児童書~

「本好きは作るもの」~珠玉の児童書~

学校で塾で、読解力を身に付けるには本を読め、と言われる。ではいったい、どの本を読めばいいのか?日本が、世界が誇る珠玉の児童書の数々をご紹介。

今日の一冊「おまたせクッキー」

 

今日、ご紹介するのは絵本です。

 

>力をこめた紹介記事☆超絶☆名作カテゴリーリンク

>今日の一冊 軽くご紹介 カテゴリーリンク

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

今日の一冊

 

おまたせクッキー 

パット ハッチンス (著), 乾 侑美子 (翻訳)

 

 

クッキー、美味しそう。
クッキー、さあ食べよう。

 

そのたびに、お客さまが現れます。
おいしいお菓子はシェアしなければ💖
たくさんあるのだから…。

 

クッキー、さあ食べるぞ。

 

...って、いつになったら食べれるんだぁ~っ!
どんどん減ってくし!!
本当に食べることできるの?これ...。
もしかしたら、一人につき、クッキー半分だけになっちゃうのでは!?

 


読みきかせの定番ですが、絵本の中でどんどんお客さまが増えていき、ページをめくるたびに子供たちの不安が増してくる顔はいつ見ていても、思わず笑いそうになってしまいます。

 

大きくてアメリカンな感じのクッキーで、絵柄もとてもアメリカンです。
白人の子供たちと黒人の子供たちが同じ比率です。

さまざまな文化に、絵本を通して触れてほしいです。
(前も言ったかな?何度でも言いますとも!)

 

 

 

 

児童書の復権を(note記事)

おすすめ児童書リスト(note記事)

 

子どもの本だな【広告】

サム・ピッグだいかつやく ナンタケットの夜鳥 3びきのかわいいオオカミ
なぞなぞのすきな女の子 プー横丁にたった家 海のおばけオーリー
ももいろのきりん ヤナギ通りのおばけやしき 世界むかし話集7インド・中近東編

 

  

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


児童文学ランキング