~珠玉の児童書~

~珠玉の児童書の世界~

学校で塾で、読解力を身に付けるには本を読め、と言われる。ではいったい、どの本を読めばいいのか?日本が、世界が誇る珠玉の児童書の数々をご紹介。

赤毛のアン・訳文・原書・音声ファイルが無料版で利用出来ます。

 

コロナ休校で、各出版社が電子書籍コミックの無料版を次々と出していますが、粋なはからいだなと思います。

そんな中で、赤毛のアンkindle版が無料で提供されているのを知りました。

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

  

赤毛のアン【期間限定 無料お試し版】 (文春文庫) Kindle版

L・M・モンゴメリ (著), 松本 侑子 (翻訳)

美しいプリンス・エドワード島で愛されて成長していく少女アン。幸福感あふれる名作の日本初の全文訳。お茶会のラズベリー水とカシス酒、アンの民族衣裳、スコットランドから来たマシューの母など、モンゴメリの原作に忠実に、全文を、みずみずしく夢のある文章で訳した真実の物語。

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 ついでなので、わたしもリンクを置いておきます。

 グーテンベルクに、赤毛のアンシリーズの原文が出ています。

 

www.gutenberg.org

 

割と読みやすい方かなと思います。

わたしはいつも、「Plain Text UTF-8」とある所から、テキストをダウンロードしてワードなどで開いて読んで使っています。

 

f:id:WhichBook:20200308234808j:plain

「Read this book online: HTML」からは、ブラウザで読めます。
左下に、印刷ボタンもあります。

 

 

こちらは音声ファイルです。

テキストも音声もあるので、これは利用するに越したことはない!と思います。

どうぞ挑戦してみて下さい。

www.gutenberg.org

 

 

プロジェクト・グーテンベルクモンゴメリ作品一覧はこちらです。

 

 

 

「プロジェクト・グーテンベルク」
http://www.gutenberg.org/ebooks/author/492

 

プロジェクト・グーテンベルクについて
Wikiの説明ページ

プロジェクト・グーテンベルク(Project Gutenberg、略称PG)は、著者の死後一定期間が経過し、(アメリ著作権法下で)著作権の切れた名作などの全文を電子化して、インターネット上で公開するという計画。1971年創始であり、最も歴史ある電子図書館

  

 

児童書の復権を(note記事)

おすすめ児童書リスト(note記事)

 

子どもの本だな【広告】

ねずみくんのチョッキ みんなうんち 九月姫とウグイス
ハンカチの上の花畑 魔女のむすこたち おこだでませんように
秘密の花園〈上〉 スーホの白い馬 世界むかし話集6ロシア・西スラブ編

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


児童文学ランキング