~珠玉の児童書~

~珠玉の児童書の世界~

学校で塾で、読解力を身に付けるには本を読め、と言われる。ではいったい、どの本を読めばいいのか?日本が、世界が誇る珠玉の児童書の数々をご紹介。

今日の一冊「シャーロットのおくりもの」

今日、ご紹介するのは児童書です。

 

>力をこめた紹介記事☆超絶☆名作

>今日の一冊 軽くご紹介

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

今日の一冊

 

シャーロットのおくりもの

E.B. ホワイト (著), さくまゆみこ(翻訳& 4 その他

静かな農場の納屋に住む子ブタのウィルバーとクモのシャーロット。ある日シャーロットは、ハムにされる子ブタを救うため、「奇跡」を起こす。19カ国1000万読者に愛されつづけるロングセラー。(「MARC」データベースより)

 

 

農家の娘さん、ファーンは、殺されそうになっていた白い小さなブタをお父さんに抗議して助けてもらいます。

ウィルバーと名付けた子ぶたちゃんは、ファーンの庇護のもとですくすくと育っていくわけですが…。

 

割と冒頭で、ああ、いいなあ!と思ったのは納屋の描写です。

 

ウィルバーがくらすことになったのは、とても古くて大きなな納屋で、干し草と堆肥のにおいがしました。くたびれた馬のあせのにおいとしんぼうづよい雌牛のあまやかな息のにおいもしました。たいていは、安らかで平和なにおいにみちていたので、世の中にはもう二度と悪いことなど起こらないように思えました。

 

美しい描写です。

しかしウィルバーは、この納屋でひとりぼっちでした。
ある日、蜘蛛のシャーロットと友達になります。
お互いに孤独な二人は、おしゃべりをして親交を深めていくのですが…。 

 

ウィルバーはファーンに一度命を助けられたわけですが、また命の危険が訪れます!

こちらは、おとななのでわかりますが、ぶたさんはとても美味しいです…。

 

シャーロットの機転によってウィルバーはふたたび命を助けられますが、蜘蛛には蜘蛛の寿命の運命が待っていました…。

 

孤独、友情、思いやり、別れ。
とても美しい物語です。

 

 

 

そして英語版。
とっても読みやすいです!

 

Charlotte's Web (Trophy Newbery) (English Edition)

Kindle版 E. B. White (著), Garth Williams (イラスト)

 

 

 

児童書の復権を(note記事)

おすすめ児童書リスト(note記事)

 

子どもの本だな【広告】

おめでたこぶた 影との戦い 11ぴきのねこ
ちびっこカムのぼうけん 子うさぎましろのお話 ジェインのもうふ
ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 強くしなやかなこころを育てる! こども孫子の兵法 どろんこハリー

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


児童文学ランキング