~珠玉の児童書~

~珠玉の児童書の世界~

学校で塾で、読解力を身に付けるには本を読め、と言われる。ではいったい、どの本を読めばいいのか?日本が、世界が誇る珠玉の児童書の数々をご紹介。

今日の一冊「ねこは まいにち いそがしい」

今日、ご紹介するのは絵本です。

 

>力をこめた紹介記事☆超絶☆名作

>今日の一冊 軽くご紹介

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

今日の一冊

 

ねこは まいにち いそがしい
ジョー ウィリアムソン (著), いちだ いづみ (翻訳)

ぼくは、ねこ。まいにちとってもいそがしい。あさからばんまでかぞくのために、いろんなことをしてあげてる。うちのかぞくは、ぼくがいないとだめなんだ。ぼくはいろんなしごとがとってもじょうず!

 

これは読み聞かせ、うまくできそうな気がするぞ!
と、ひとめ見て思いました。

 

ぼくは ねこ。まいにち とっても いそがしい。
あさから ばんまで かぞくのために いろんな ことを してあげる。
あのひとたち、ぼくが いないと だめなんだ!

 

えらそうなキザっぽい感じで読んだら、きっとウケてくれることでしょう。
(あっ、でもそういう風に、演技をつくらないほうが、読み聞かせにはいい場合もあるのです)

 

いぬバージョンもあります。

 

しあわせな いぬに なるには: にんげんには ないしょだよ!
ジョー ウィリアムソン (著), 木坂 涼 (翻訳)

 

こちらは、さすがはいぬ!という感じです。
同じバージョンのいぬとねことは思えないほど違うのですが、その違いがまさに、いぬとねこ!という感じです。
いぬバージョンは、わたしの好きな木坂涼さんが訳されてます。

どちらもいとしいです。

 

 

ねこは、家じゅうの人を起こして「やって」から、みんな朝食にとりかかるのですが、このごはんのシーンがとてもいいんですよね!

 

海外の朝食シーンって、どうしてこんなにいいんでしょう。
海外ドラマでも、朝食のシーン大好きでした。

 

きっと、向こうの人も東洋の朝食シーンを見て、OH、エキゾチック、とか思ってんでしょうね(てきとうコメント)

 

 

「あたらしいあそびあいて」というのがねずみなところがサイコです。
まあ、ねこなので…。

 

しゅくだいを手伝うのは、ねこのデフォルトだった!
水道の水を舐めるのも、デフォルトだった!

 

あまりにもそのまんま、何の変わりもないねこなので、逆にびっくりするぐらいでした。

 

このツイート、好きでした!

 

ねこ「もともと完璧でしたから」(キリッ)

 

 

そういえば、大好きだったねこの絵本があったなあ。
ゴソゴソ探してみます。

 

妹子も大好きで、あまり装丁が子ども向けではないのに(どちらかというと大人の層をターゲットとして作られている感じでした)あっちこっちに持ち歩いて、もうページが取れかかっていたはずです。
これだこれ…。
ん…?

 

装丁が変わってる!
復刊されて、しかも絵本になっています。

 

もともとの英語バージョン、これです。これの日本語バージョンだったのですが…。
この装丁が好きだったのですが。

 

こちらもねこバージョンといぬバージョンがあって、いかにもねこ、いかにもいぬという感じで、まったく語り口がちがっていて、とても面白かったです。

 

Amazonでは、なか見が出来るので、ぜひ見てみてください。
「大事なことはぜーんぶねこに教わった」は、いつか記事にしたいなあと思う、すばらしく詩的な作品です。

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

Cat in a Box
英語版 Jo Williamson (著, イラスト)

A loving look at what our feline friends really do all day, with heaps of humour and CATtitude. "I am a cat, and I have a busy, busy life. Looking after my family is a full-time job.

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

しあわせな いぬに なるには: にんげんには ないしょだよ!
ジョー ウィリアムソン (著), 木坂 涼 (翻訳)

飼い犬が、新しい家で、飼い主と幸せに暮らすにはどうすればいいかをまとめた、犬による犬のための人間にはないしょの本。ごはんを食べた後でもまだ食べていないふりをしたり、いろんなげいをしてみたりすると、いつもよりたくさんごちそうがもらえる、などさまざまなコツを伝授。

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

How to Be a Dog
英語版 Jo Williamson (イラスト, 著)

What do dogs REALLY want? * to catch a ball and never let go * to scare the pesky vet away * to steal a snuggly duvet * to have gloopy mud baths - NOT bubble baths * food * more food * even more food The charming, heartwarming illustrations show how dogs choose their owners, where it's best to sleep in the house (under the owner's duvet, of course) and how to pretend you haven't been fed yet... A picture book that gives children and grown-ups a warm, happy glow!

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

大事なことはみーんな猫に教わった
スージー・ベッカー (著, イラスト), 谷川俊太郎 (翻訳)

谷川俊太郎さんの名訳で贈るベストセラー絵本。大切な人へのプレゼントにもぴったりな、かわいいハードカバー(全96頁オール4色)で新装復刊!ソフトに。クールに。神秘的に。日当たりのいい場所を、すべて知っておくべし。この本はひょっとしたら、あなたの人生を変えるかもしれません。

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

All I Need to Know I Learned from My Cat...and Then Some
英語版 Suzy Becker (著)

In the years since we first published All I Need to Know I Learned from My Cat, with over 2 million copies in print and the fastest-selling book in Workmans history, one thing hasnt changedpeople are still starved for wisdom.

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

愛犬と暮らす365日のしあわせ
スージー ベッカー (著), 河野 万里子 (翻訳)

冷たく湿った犬の感触が、大好きなあなた。大切なクレジットカードを犬がぐちゃぐちゃにだめにしてしまっても、許したあなた…。自分の犬が世界で一番かわいいと思っているあなたへ贈ります。

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

My Dog's the World's Best Dog
英語版 Suzy Becker (著)

A humorous guide for dog lovers captures many moments in the unique relationship between humans and dogs, offering such adoring owner perspectives as "She gives the best greetings, even if I've only been gone for forty-five seconds." Original. Tour.

 

 

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

大事なことはみーんな猫に教わった
スージーベッカー【著】,谷川俊太郎【訳】(中古)

コミカルでさらりとした猫のイラストに、谷川俊太郎翻訳の短い文章が添えられています。こんな風に気楽に色々なことを決められたら毎日少し軽くなりそう。かばんに入れておきたい作品です。

 

 

 

 

【e-hon】 ─ ネットで予約、本屋さんで受け取れる e-hon サービスで本屋さんを応援しよう📚️

 

児童書の復権を(note記事)

おすすめ児童書リスト(note記事)

 

子どもの本だな【広告】

リラとわたし 新装版 ムーミン谷の冬 バンビ
ふたりはいっしょ 星の林に月の船 ちょっとだけ
オキクルミのぼうけん 新編 世界むかし話集(1)イギリス編 小公女セーラ

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


児童文学ランキング